U12|九州ジュニアサッカー大会 筑後地区決勝トーナメント

福岡県みやま市の筑後広域公園にて
U-12九州ジュニアサッカー大会筑後地区予選決勝トーナメントが行われました。

ベスト4進出をかけた準々決勝はBROER筑後FCとの対戦!!
前半は、相手の素早いプレスとスライド、素晴らしい組織的な守備に苦しみました。
GKの好セーブに何度も救われ、前半はなんとか0-0で終了。

ハーフタイムでは、相手の素早いプレスに対して、
有利になるポジショニングをみんなで共有、頭の中を整理して後半に挑みました。

後半は前半よりも落ち着いてボールを運ぶことができるようになり
ビッグチャンスも作りましたがきめきれずPK戦へ。
PK戦も双方一歩も譲らず、7人目で勝負が決まりました。

残念ながら敗戦。
とはいえ、8チーム中、7チームが中央大会に出場権がある今大会。
すぐに切り替えて、順位決定戦に挑みます。

ちなみに…
グーリッドの試合を含めた準々決勝4試合、その全てPK戦でした!!

さて5-6位決定戦は、北野FC.VENSELとの対戦となりました。

DFライン背後のスペースを消し、ゴールに繋がるラストパスを出させないよう
上手くグループで守る相手チームに対し、仲間と連動してゴールまで進むことができなかった前半。

短いパスでリズムを作ろう!!と意思統一し後半へ。
右サイドで起点を作って、左サイドの選手がゴールを決める素晴らしい流れでした。

筑後地区予選優勝は、太陽久留米。準優勝はブルール筑後。
この結果により、グーリッドは総合6位で県大会に挑みます。

応援してくださったサポーターのみなさんありがとうございました!!

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)