U14|交流戦

1月10日、フットボールセンターにて筑陽学園さんとバディさんとの交流戦に参加させて頂きました。

試合3日目でコンディション維持が難しい中、難易度の高い相手にゲームモデルと個の発揮の精度と質の向上を目指して25分を8本実施させて頂きました。

自分たちの現在と未来を見据えつつ、夢と現実が乖離し過ぎないよう、更なるブラッシュアップが必要と感じざるを得ない内容となりました。

個人の課題は個人の問題。スキルと認知、そしてチャレンジする勇気と心意気。

チームのポテンシャルは上がっている。それを支える屋台骨は選手個人。

個とグループそしてチーム。フラクタルであり、相関関係。

まだまだこれから、これから。

今回の交流戦を準備して頂きました筑陽学園様、対戦して頂きました筑陽学園様、バディ様。

ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。


試合結果
①筑陽U14A|●0−1
②筑陽U14B|◯4−0|野元幹太3 佐藤羽翼
③筑陽U13 |◯3−0|佐藤隼人 赤時侑麻 宮本稜生
④筑陽U16 |◯1−0|野元幹太
⑤筑陽U16 |●0−1
⑥筑陽U16 |△0−0
⑦バディU14A|◯2−1|八ツ繁颯悟 佐藤羽翼
⑧バディU14B|●1−2|奥田幸之介

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)