U14|TM|FCグローバル

1月22日(土)、グローバルアリーナにてFCグローバルさんとトレーニングマッチを実施しました。

U13がクラブユース県大会を終え、チームは新たなフェーズに入りました。

リーグ戦、U15クラブユース選手権に向けてグルーピングの再構築。

U13の選手たちは今回の九州大会進出を胸に自信を深め、自身のレベルアップを加速させています。

U14選手たちとの戦術的実行力の差は簡単に埋まるものではないが、新たな風は新しいベクトルとチームにオプションを生み出す。

チーム内の競争は激しさを増し、ポジションを保障することはできない。

人生もサッカーも常に薔薇色じゃない、順風満帆じゃない。

時には強く打ちのめされる時もある。

それでも前に進めるのか。それでも立ち上がって前を見れるのか。

ゴールも未来も前にある。

プラストークの雨を心に降らせ続けよう。そう、プラスのセルフトーク。

俺なら、できる。

俺たちなら、できる。

それが、我らの合言葉。

NEXT(次へ)

MORE BETTER(もっと良く)

BESTはない、あるのは次こそはもっと出来るはず。その渇望だ。

対戦して頂きましたFCグローバルの皆さま、ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

担当 吉田

試合結果(30分1本)
①B|●0−1
②A|◯1−0|野元幹太
③B|○2−0|佐藤羽翼2
④A|△0−0

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)