U13|TRM vs筑後サザン

本日は筑前町多目的グラウンドにて筑後サザンさんとトレーニングマッチを行いました。

先日のU-13大会ではチームとしての経験の差を痛感し、またそこから多くを学びチームのレベルアップのきっかけを得た対戦相手との再戦です。

前回同様、最後のフィニッシュエリアでの精度を欠き、なかなかゴールを割れないゲーム展開。しかしその経験からトレーニングへのフィードバックを行い、全員で新たな攻撃のフェーズにおけるプレー原則などを学び、進化を見せた戦術的展開を表現することに成功しました。

攻撃と守備は表裏一体。その間にあるトランジション(攻守の切替)も大切なモーメント。

コンディショニングコーチの素晴らしい仕事や補食接種の効果も現れ、非常に力強くアグレッシブな集団へと進化を遂げています。

現在6年生で体験トレーニングに来る選手達も、今のU-13の選手達もかつてはグーリッドのトレーニングは難しいと言っていました。

トレーニングは迫り来るゲームをより良く進め、問題を解決するための唯一のツールです。

そしてトレーニングが一番難しく、ゲームをより簡単にすることで、選手達にとって心地よい成功体験の瞬間も訪れるのではないでしょうか。

自チームのゲームモデルの習得、次なる対戦相手を加味したゲームプランになぞった再現性のあるトレーニング。

クラブのトップカテゴリーである現U-13の彼らがクラブの代表であると同時に見本となるべき指標。

日々努力を重ね、学びを深める選手達。今日も意義深い時間を過ごせました。

対戦して頂きました筑後サザンのみなさま、ありがとうございました!

◉試合結果
試合①|◎3−0 得点者:安藤咲空、野元幹太、塚本一咲
試合②|◎4−1 得点者:宮内銀志、赤時佑麻、宮内銀志、古川昌義
試合③|◎2−0 得点者:肥後侑真、東朋也

試合の様子の写真は後ほどアップします。

U13|TRM vs筑後サザン
U13|TRM vs筑後サザン