U14|NSフェスティバル

「ゴールから逆算する重要性」

2月20日、U13同様にグローバルアリーナにてNewStyleさんのフェスティバルに参加させて頂きました。

我々は攻撃のフェーズを4段階に分けて考えています。

①攻撃のスタート
②前進
③進入
④フィニッシング(フィニッシュ)

それぞれに定義があり、実行すべきタスクも存在します。

しかし、近頃のゲームでは得点シーンが減り、失点は減りません。

これをどの様に解釈するか。

結論は、④のフィニッシングの質が上がらないからポジションバランスが崩れた状況でカウンターを受け、被弾していると解釈するに至りました。

ゴールから逆算し、どの様にプレーするか。

ポジショナルプレーを実行するにはタスクを担う各選手たちのプレークオリティの向上は必須。

スキル、戦術的実行レベルの精度と持続性。

相対的に相手を上回るには、更なるレベルアップと精度の向上が求められる。

ここ1ヶ月、本当に多くを学び、メソッド(方法論)を含めたブラッシュアップ作業に時間を費やした。

選手たちが、指導者を超えていく。そんな育成型クラブでありたい。

運営して頂いたNewStyleさん、対戦して頂きましたチームの皆さま、ありがとうございました。


試合結果
①vs ゴラッソ  |●1−3
②vs NewStyleB |○5−0
③vs NewStyle  |○6−0
④vs IBUKI |●2−3

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)