U-12ジュニアワールドチャレンジサッカー

U-12ジュニアワールドチャレンジサッカー

1月2日早朝より大阪万博へ向けて筑前町を出発。

明日から始まる全国大会へ向けて本日はTRM

全員では初めての11人制サッカー。
コートサイズも倍だし、人数も増える。
もっと難しいかなぁと思っていたけど、常に8人制の時から11人制につなげる為のチームモデルやコンセプト、考え方を実践しているため思ってたよりできたなぁと感じています。

とはいえ関東や関西の選手の個の能力や技術の高さはまだまだ自分達には足りない事を各々が感じた機会ともなりました。

明日からの本戦でこの素晴らしい環境とまたとない経験を
更なる成長する機会に繋げて行きます。

予選リーグ1日目

初の全国の舞台‼️
技術、状況判断全てにおいてレベルの高い相手になかなかボールを保持する事ができない。

守備の時間が多くなりなかなかボールを前に進める事ができない。

これが全国レベル。
選手として上を目指すなら、ここが基準だし、超えていかなければいけないライバル達。

チームとしてもここを基準にしなければいけないし、選手達にとっても肌でバシバシ感じているようです。

対戦してくれたチームの皆様、応援に駆けつけてくれたサポーターの皆様ありがとうございました🙇‍♂️

予選リーグ

vs東京ヴェルディジュニア0-5

vsプリモ大阪0-3

予選リーグ2日目

vs大和ハウスDREAM0-3

悔しい…
情けない…
そんな感情から涙する数名の選手

なんとか自分達のサッカーをさせてあげたい。
勝たせてあげたい。

厳しい戦いが続いておりますが、選手、スタッフ共にとても貴重な経験をさせてもらっています。

対戦してくれたチームの皆様、応援してくれたサポーターの皆様、ありがとうございました🙇‍♂️

決勝トーナメントには進出できませんでしたが、下位トーナメントで1勝、グーリッドらしさを出せる試合を目指します!!

3日目

1勝を目指して挑んだ最終戦

結果
vsエスフェローザ八千代0-1

先日の敗戦後、ここに何をしに来たのか。このまま帰ってしまうのか。自分達のサッカーを全くできていない、戦う事もできていないと数名の選手が泣き崩れた。

俺たちのサッカーを全力でやろう。
意地を見せてやろうと強い気持ちで挑んだ本日の1戦。

勝つ事はできなかったが、選手たちは全力で戦い抜きました!

気持ちの入ったプレーと最後まで戦い続ける姿を見てスタッフも思わず泣いてしまいました😭

この大会で自分達の弱さ、現在地をしっかりと痛感したと同時に選手・スタッフ共にかけがえのない経験をさせてもらいました。

必ずもっと強くなって帰って来る‼️

素晴らしい機会を提供してくれた主催のAmazing SportsLabJapan関係者の皆様、対戦してくれたチームの皆様、応援にかけつけてくれたサポーターの皆様、本当にありがとうございました🙇‍♂️

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)