U13|U14クラブユース選手権予選2日目第3節

第3節 CLUB東福岡 

結果 ◎2−1
得点 山方翔大、佐藤羽翼

第2節に続き、同日に第3節のCLUB東福岡戦を戦いました。

第1、2節から数名の選手を入れ替え試合に臨みました。

ボールを前進させ、ゴールにつながるシーンを数多く作ることができましたが、なかなかゴールを割ることができず、前半終了間際に失点。後半の修正が必須な展開へとなりました。

前節同様、事前の確認事項を前提に後半の戦略とタスクについて確認。

選手も数名入れ替えて、後半に臨み、2得点を奪うことに成功し、逆転でゲームを勝利することができました。

U-13大会とは異なり、選手交代数にも制限があり、よりリアルなゲーム設定が必要な大会でした。

この経験は次年度のリーグ戦や公式戦に向けて必要な場であったと感じています。

今、我々が何をより高める必要があって、何が不足しているのかなど多くを確認することができました。

今後のトレーニングに課題を反映させ、次に向けて進んでいきます。

世界は待ってくれません。

停滞は後退を意味します。

サッカー上達に近道はありません。

引き続き前に進む作業を繰り返します。

対戦して頂いたCLUB東福岡のみなさま、2日間大会運営をして頂いた筑後FCのみなさま、ありがとうございました。

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)