U15|福岡県クラブユース筑後支部大会

「簡単なゲームはない」

4月16日(土)、筑後広域公園フィットネスエリアにて支部大会予選リーグ第1、2節を行いました。

今年度のチーム目標2本柱の1つ、クラブユース大会が開幕しました。

所属リーグが支部のため、予選リーグからの参加です。

2年間、様々な施策そして問題解決の最適解についてトレーニングを積んできましたが、やはり簡単ではありませんでした。

マインドをフロー状態(ゾーン)に持ち込み、更なるパフォーマンスアップを目指しましたが、ゲームインテンシティを上手にコントロールすることができず、サッカーは想定外の事が起こりやすいスポーツであると再認識しました。

それでも2試合で勝ち点6を積み上げたのは評価に値します。また、U14選手たちの新たな突き上げもチーム力を高めつつあります。良い材料です。

明日は更なるブラッシュアップを目指し、精度あるソリッドな攻撃と、良くオーガナイズされた守備組織を再構築し、次週の3、4節を迎える準備を進めます。

会場準備、並びに対戦して頂きましたチームの皆さま、ありがとうございました。

第1節|vsプログレッソ|◯11−0|安藤咲空2 野元幹太2 塚本一咲2 肥後侑真 山方翔大2 森山空 佐藤隼人

第2節|vsリブレ|◯3−0|安藤咲空 山方翔大2

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)