U-15_TM

U-15_TM

16日 vs アビスパU-15B
17日 vs希望ヶ丘高校U-16

『more better』

2日間、更なる進歩を目指し、トレーニングマッチに参加しました。

ゲームスタートの探り出しから、優位性の確保、そして発揮。

先行した後のゲームプランニングの向上。

先行された後のゲームプランニングの修正など、まだまだ向上すべき項目はある。

認知、思考、決断、実行

このプレーサイクルに大きく影響を与えるのは相手。

精度高く実行するには、普段のTRにおける状況設定とその課題への取組みを意識して行なっている事が必要不可欠。

トレーニングの原則を無視して向上する事はない。

意識性の原則。

筋負荷のみならず、適応可能。

我々日本人は、何を特長として世界で戦い、勝てるのか。

歴史から学び、今を高め、未来へ進化させる。

まだまだプロセスを踏み、前に進もう。

そう、もっと良くできるはず。

対戦して頂きましたチームの皆さま、ありがとうございました。

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)